肌のシミ取り。手軽なクリームか、覚悟が必要なレーザーか。

肌のシミ取り。手軽なクリームか、覚悟が必要なレーザーか。

本当に良い男性用コスメ
「シミのせいで老けて見えるよね〜」「このシミがなければね〜」
「シミが目立ってきたね…」「大きくなってきたんじゃない、そのシミ?」

 

と色々な人に言われるので、意を決して病院にシミ取りしてきました。きちんと医師から説明を受けた上でパチン!パチン!というゴムを弾いたような音がするレーザー治療をしてきました。

 

実はシミ取りクリームを使ったこともあるので、肌のシミを取るならば手軽なクリームがいいのか、それともある程度の出費を覚悟してレーザー治療がいいのか、書いておこうと思います。マジな経験談なので、役に立つと思いますよ。

 

さて、まずは手軽なクリーム
シミ取りクリーム
シミが薄くなる効果を謳うクリームは腐るほどありますが、実際に効果があった!確実に消えるよコレ!というクリームを探すとなるとかなり大変です。僕は某有名シミ取りクリームを1種類、それと美白効果が高いハイドロキノンを4%配合したクリームを使ってみましたが…

 

結論:実感できるほどの効果はない。

 

はい。非常に残念でした。毎日寝る前に洗顔した後の顔にクリームを塗る、それを30日間続けてみましたが、1mmたりとも変わったとは思えない散々な有り様でどちらも1ヶ月で使用を止めました。こんなんで2000円(有名商品の方はフルセットで買うと月々2万円くらい掛かる…w)も踏んだくるんだから、シミ取り商売って儲かるよなぁ〜。

 

で、しばらくシミ取りクリームのあまりの効果のなさにショックを受けて、何もケアせずにいたのですが、また嫁さんや親などの身内からシミのことを指摘されることが増えてきたので意を決して皮膚科に行ってきました。

 

シミ、レーザー治療跡
施術後1週間はやたら瘡蓋(かさぶた)が目立つので、おいおい、どうなのよ?と思いましたが、それがポロリと取れたら、ピンク色の初々しい肌が現れました。
シミ、レーザー治療跡
ここが約10日後。

 

クリームを毎日毎日丹念に塗り込んでも少しも薄くならなかったシミが、まぁそれは本当に綺麗になりました。それから1ヶ月後、今度はレーザーを照射した箇所が変色してしまい、またシミのような状態になってます。

 

まぁ、お医者さんからは1年掛けて徐々に目立たなくなっていく、という説明を受けてるので、気長に待つしかないですわな。というかレーザーとか言って軽く火傷してるようなものだから、完治するまでの暫くの間、皮膚が変色するのは避けられないでしょう。コンシーラーとこで簡単に隠せるし別にいいっしょ。

 

ということで、クリームとレーザーという2つのシミ取りを経験した僕ですが、今はレーザー照射痕が目立たないようになるのを待っているという状況です。シミ取り、シミ消しクリームって実はレーザー手術を受けた今こそ使うべきものに思います。取り敢えず日焼け厳禁みたいなんでね。

 

あと11ヶ月、気長に待ちます。

関連ページ

レーザーでシミを取ったが黒ずんできた。シミ取りクリームの出番?
レーザーでシミを折角取ったのに、時間の経過とともにそんな変わらないぐらいな感じの色にまで濃くなってきたw
男のシミ取り。これがリアル!術後経過日数と患部写真
2017年4月2日、気になっていた頬のシミをレーザーで除去してきました。術後10日でかさぶたが取れてきれいになりましたが徐々に色素沈着が進んで…半年後にはこうなるという術後経過の報告。
ところでシミをレーザーで除去するのっていくらぐらい掛かるの?
なんとなく高そう、数万円はしそうということで敷居が高いシミのレーザー治療。さて一体シミをレーザーで除去するのにいくらかかるでしょうか?価格に迫ってみます。

 
HOME サイトマップ